2021年06月10日

銀梅花の季節

                           
マートる.jpg
6月になると、きれいな花をいっぱいに咲かせてくれる銀梅花です。

いつもは雨の中、あまり目立たない季節に咲きますけれど
今年は暑い30度の中で咲き始めました。

風を通してあげないといけないので、
密に茂っている枝を
さっぱりとカットしてあげて、見ていても気持ちよく

風が通っているのを感じるほどにさっぱりと。                      マートル2.jpg

身体も同じですね。
体にリンパが溜まりやすい方には

本当にしんどい季節になります。

こちらは剪定するのは無理ですから、
ちゃんとご自分でのケアを、

外も湿度が高く、中もリンパでいっぱい、
逃げ場がなく、

重い、重い体となりむくみやすくなる季節です。

リンパ(水)がたまりにくい体質の人でも、温度と湿度で
しんどいのに、
水と関係しやすい体質をお持ちの方は、更に本当にしんどい季節です。

女性にとって一番目の色が変わる甘いもの、
甘いものが多いと、水もたまり、痰も出やすくなります。

この季節、少し減らすのはいかがでしょうか。

水をはかせるツボがありますので、そこにお灸をする、こちらもよいケアです。
東洋医学の考えを取り入れて今年は体の軽い夏で過ごしていただきたいです。

posted by Herbleap at 19:48| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月03日

3種類の漢方精油の欠品が継続中

この3種類の漢方精油が、未だ、欠品です。

中国からの精油の原料が入ってこない。                              安夢香.jpg

じりじりと待っていますけれど、


これもコロナの影響だといわれて、
ため息をついています。

必要だと感じているお客様には本当に申し訳なくて
引き続きお待ちくださいね。

補仁香はこんなストレスの強い時には腎への働きを
目的にしたブレンド

そう、腎はストレスに弱いですからね。

補強しなくちゃ。
                                               補仁香.jpg

安夢香は寝つきの悪い時に、一滴ほしい
ブレンドオイル


いろいろと辛い事ストレスが多いと寝付けない。

夜の時間を冴えた気持ちで過ごさないように
一日も早くお届けしたいです。


浄気香は生活をする空間を少しでも空気のきれい
のために欲しい

浄化された空間こそ、エネルギー充電のために                           浄気香.jpg
絶対必要。

考えてみたら、こうして、書いてみたら、

今すべてが必要な漢方精油です。


でも、なかなか入らない。


本当にハーブリープでも、

じりじりしながら入荷を待っています。

皆様に一日も早くお届けができるように

首を長くして、
長すぎた首で待っています。


posted by Herbleap at 20:16| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月30日

気持ちのいい、アイカラーです。

パレットピンク.jpg
ハーブリープで扱う商品のすべてが天然自然にこだわるものです。
こだわっているけれど、ここだけはごめんなさい、
使いましょう。   がないのが自慢。  

絶対に安全でないものを使ったり、入れたりすることは
さけるところです。

化学が進歩している今、
あっという間に皺が伸びるとか
あっという間にシミが消えるとか                            パレットオレンジ.jpg
化学が進歩すると

ありえそうですが、

その分、何をたっぷり 使っているのか
その分、私たちの体に入ります。


安全にこだわると、
それだけで肌が喜ぶのです。
その喜びがお肌への効果となって
ちゃんと、現れます。
そうです。お肌が喜ぶ、私たちの体が安全だと知って
喜びます。
きっと、危険な物でないことを感じて緊張しないからでしょう。

化学の進化によるハイテク成分は横目で見るぐらいがちょうどいいです。

先日、うれしいメールをいただきました。
ベリテのキララパレットを使ったら、気持ちがいいのです。
とっても気持ちが良くてびっくりしました。と。

ありがとうございます。

そうですよね。色そのものも、天然成分にこだわっていますから

どうぞ安心してお使いください。

ややこしい時代です。お使いになる物の安全性、にはぜひこだわってください。
これも体の免疫を守る手段の一つです。


posted by Herbleap at 16:59| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月21日

いちごの衝撃ニュース

                         
いちご.jpg

そろそろイチゴの季節も終わりますね。


先日、思いがけず、お手頃な小ぶりのイチゴを見かけました。


ジャムを作るために、求めましたが、

有名ブランドのイチゴの消毒の回数を、唖然として聞いたのを思い出しました。

なぜ、その中にいちご狩りがあるのか、そんな謎を感じてた次第です。
私はサクランボ狩りに行って、夢中で食べた後に気分が悪くなってことを
思い出しました。木からダイレクトにとる危険性。

ややや。。。。。やばいです。


その有名なブランドのイチゴは、出荷までに22回の消毒をしているそうです。

世界一、農薬を使っている国らしい、悲しい現実。

でも、今年はきっちり、洗わせていただきました。


やはり、これでした。


どうぞ、皆様もきっちりと洗って召し上がれ。自分の体を守るために。


posted by Herbleap at 20:46| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月12日

お坊様の香炉

                               
お坊様の香炉.jpg
                     

ユニークな香炉を求めました。


空気の調整に最初は工夫がいりましたけれど、今は絶好調、
煙の揺らぎを楽しませてもらっています。

お線香でもいいのですが、完全燃焼をさせるのが難しい、コーンが一番、
煙の動きがきれいに出て楽しませてもらっています。

写真の煙は少しおとなしいですが、この蓮の穴から元気よく出てくる煙は、
見ていて飽きないほど、美しいものです。

うすーい うすーい、絹の羽衣のような、見とれるほどの煙の舞です。

蓮の穴が、6つもあるので、いろいろな煙の様子が混ざりあって
さらに美しいのでしょうね。

毎朝、お線香やコーンを焚いて朝の忙しさを忘れて、見とれる私です。

仲良しのお坊様とよく似ていて、時々おかしいのですが、
時々、安心感。

仲良しのお坊様とは違う方なのですが、
銀座に毎日、午後、1時から4時まで、四丁目にある和光の前に立っていらした
お坊様は鎖骨を折られて、お正月が落ち着いたら、手術をしますが、
すぐに戻ってまた、ここにいますからお会いしましょうね。と
素敵な笑顔を見せてくださって、再会を約束していました。
入院されて3日後に、コロナで亡くなられたお知らせがとどき、
あまりにも、あっけなさ過ぎて、信じられなくて悲しい、
2021年の幕開けとなってしまいました。
お声をかけられた方に、般若心経を上げてくださって、
いつも伺えばいらっしゃるのが、当たり前でしたので、4丁目に行くと、
黒い袈裟でいらっしゃるお坊様のお姿を、雑踏の中につい、置いてしまいます。


posted by Herbleap at 18:18| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする