2019年05月23日

5月の上野公園の夜

さわやかな5月の上野公園です。

さくらのころには、                                                        弁天堂.jpg

お花見で大変な道も、

人はまばら、

本当に5月の空気のひんやりと、

ほっこりにぞっこんというくらい、
気持ちの良い、夜の散歩でした。

春と、秋がなくなりつつありそうな、
日本の四季にとって、最高の初夏の短い陽気                             上野美術館.jpg

右に弁天堂を見て、左に、上野の森美術館? 

の美しいライトアップ

なんと素敵な夜でしょう。


プラプラと、西郷さんにご挨拶して、

さて、帰るか。。。。。。


そんな夜を楽しんだと思ったら
まだまだ、5月を楽しめると思ったら
もう、今日から、猛暑の5月、

なんと、なんと、

夏はまだ、早いのに、


体調管理、をしっかりとしなくては。
苦手なクーラーの風が頭の上から、                                      ミント水.jpg
ビュービューと降りかかる、
腹の立つクーラーの風。

つらい夏が始まりそうです。

ひやひやのハーブをたくさん使ってくださいね。

posted by Herbleap at 21:36| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

大事な大事なことです。

日頃から、とても心配していることについての
さらっと読める、本をいただきました。、                                               表紙.jpg                       
もちろん、飛びついていただきましたよ。

たくさん、関係している本はあるかと思いますが、
わかりやすいのはもちろん、
大事なことをしっかりとまとめてくださっているので、

気が重くなりますが、
知らなくてはいけないことを教えてくれています。
知ってよかった、この一言です。

ママのスマホから子供が全身被ばく、
お腹にいる子を無視してスマホをいじれば
胎児が全身被ばく、

お問い合わせ先を書かせていただきますので、

ぜひ、お読みくださったらうれしいです。

わが子大事で、大切に育てていらしても、                                                  出版社.jpg
思いがけない、落とし穴があるものです。
それを気が付かせてくれると思います。

子供を育てる、出産を迎える、孫を守る
私たちの子供を守る意識は
大人達がしっかりと持たないと
大変なことになりそう。

守ってあげなくてはいけないことが
書かれています。
知らなかった。。。ことが、書かれています。

スマホ汚染 (電磁放射線被ばく)から、赤ちゃん、子供を守る                              
  出版社 島影社                                                                       
  tel 03-5948-6470 
  fax 03-5948-6471 
                                                        
子供を守りたい大人たち
今回は、スマホ汚染。 
巾13センチ  たて20センチ 厚さ、3ミリ
すぐ読めそうですね。かわいくて薄い本です。

次回はもう一つのかわいい本をご紹介しますね。
今日は、とっても深刻なブログでした。





posted by Herbleap at 15:22| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

目のカユカユはカミツレ水精油が一番

とうきょうのさくらが昨日で満開になったようです。


花粉症は少し落ち着いてきたのでしょうか。                            カモミール.jpg
花粉症になってしまうのには、
もちろんそれなりのわけがあります。

本当は、それを無視するから、
毎年、花粉症で苦しんで、春に恨み辛みを
つぶやくことになるのですが、


それは、夏にクーラーの使い過ぎ、
冷え過ぎ、汗をかかない、冷たいものの飲みすぎ
これが最も大きな原因で、体が冷えすぎでいます。

決して、杉が悪いのではない。
すぎは昔からあるはずのものでしょう。

杉を何とかしようとか、切ってしまおうとか、
そんな問題ではないはずです。

来年に向けて、私達人間の反省も必要かと思うところです。

先日、目がかゆい、チクチクするという友人に、                        カモミール瓶.jpg                                                            
とにかく。これでアイ湿布しなさいと
渡したのが、ジャーマンカミツレ水です。

気持ちよかった、すべてすっきりよ。という返事に
、さすがカミツレと、また納得です

アレルギーの炎症にはもってこいの優しい水精油です。


もちろん、目の疲れ,スマホのやりすぎ、
テレビの見すぎ、ゲームのし過ぎそんな時に
カミツレ水の香りと共に過ごす水精油でのアイパックの時間はGOODです。


とにかく目のかゆかゆは取りましょう。

posted by Herbleap at 16:06| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする