2018年11月09日

ルイボスティのミルクティー

もう何十年も前から知っているお茶なのに、

こんな素敵な飲み方があるなんて研究心のなさすぎです。                               ガラスポットルイボス.JPG


ルイボスティーのミルクティーです。


日本茶のように飲むのではなく、紅茶のように

少し濃い目に入れて、ちょっと、ミルクを入れる、

とっても美味しいのです。


私はルイボスティーに目が覚めました。

アフリカではコーヒー、紅茶、そしてルイボスが当たり前、

南アフリカしか行きませんでしたけれど、

そこでは当たり前に、コーヒー? 紅茶?  ルイボス?

と聞かれます。


アフリカから戻って以来、ルイボスティーのミルクティーが                           セットルイボス.JPG

毎朝の定番になった私です。


紅茶より、コーヒーより、
お腹に気持ちがよく

て、

カフェインもなく、効能がたくさんあるので、

今までどうして気が付かなかったのかと、後悔しきりです。


今はルイボスティーが一番!。

たくさん飲んでも、やさしい飲み後がとっても嬉しいです。


ジンジャーを入れたり、スパイスをいれたり、これから楽しみます。


絶対にお勧めです。

もちろん甘味は蜂蜜で。


それとも、もっと健康志向で、麦芽糖なら最高ですよ。

posted by Herbleap at 09:19| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

アフリカで発見、お恥ずかしい、

もう何十年も前から知っているお茶なのに、
こんな素敵な飲み方があるなんで
知らなかった。
ルイボスティーのミルクティーです。

日本茶のように飲むのではなく、紅茶のように少し
濃い目に入れて、ちょっと、ミルクを入れる、
とっても、とっても 美味しいのです。

私はルイボスティーに目が覚めました。
アフリカではコーヒー、紅茶、そしてルイボスが当たり前、
南アフリカしか行きませんでしたけれど、
そこでは当たり前に、コーヒー? 紅茶?  ルイボス?
と聞かれます。

アフリカから戻って以来、ルイボスティーのミルクティーが
毎朝の食卓に登場。



紅茶より、コーヒーより、お腹に気持ちがよくて、カフェインもなく、
効能がたくさんあるので、
今まで何を寝ぼけていて飲まなかったのかと反省しながら、
今はルイボスティーに夢中です。

たくさん飲んでも、お腹にやさしい
飲み後がとっても嬉しいです。

ジンジャーを入れたり、スパイスをいれたり、楽しみます。

絶対にお勧めです。
もちろん甘味は蜂蜜で。
posted by Herbleap at 16:05| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

アフリカ旅行

久しぶりの海外旅行に選んだのがアフリカでした。

今回は行程から言って、3回も飛行機を乗り継いで                      ライオン.jpg

最後は1時間半のバスでやっと
最初の目的地に到着。


4時間で、香港、  
13時間でヨハネルブルグ、
1時間半でジンバブエ、
バスで1時間半でボツワナに入国


どういうことになるかと、心配でしたけれど
意外なほど疲れがなくてホッとしました。


此方を出る前に会う人ごとに、大丈夫、危険じゃないの
と、心配の荒らし、危険だったら旅行会社が計画をするとは
思えないのですが、とにかく行きたい気持ちがいっぱい。
                                                                像.JPG

最初が、土埃だらけで、あまり、建物もなく
という場所でしたけれど、アフリカの大地


ボツワナのチョベの国立公園の中のホテルに                                     
3日の滞在

この国立公園には5大動物がいるのです。

ライオン、ゾウ、キリン、ヒョウ、カバ、の5種類と
他に、シマウマ、イボイノシシ、サル、ジャッカル

ヒョウだけは出会いませんでしたけれど、
上に書いた動物には出会うことに成功しました。
死んだ像を食べている、ライオンにもであったり

象の大移動にもであって、声を絶対に出してはいけないので
しーんと通り過ぎるのを見守ったり、

動物と人間に距離が不思議で、にらみ合うことも、彼らがちらりと見ることもなく、
私達がまるで1本の木の様でした。
今までに事故は一度もないそうです。


国立公園ですから、、出入時のチェックはしっかりとされました。                                  日の出.JPG

写真はちょっと、動物園のようですが、アフリカの大地に
自然に生きている彼らです。

後は、なにかアフリカの精油に出会うことを願いながら、
スタートしました。

posted by Herbleap at 16:46| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする