2018年10月14日

これでも立派な 沈香だ!!

香りの最高峰の沈香の、本物は、本当に値段が高いです。


えっ!!とびっくりするような値段を聞いても、                                          ラオス.JPG                                   
手元に来るのはちょっぴり。
口もとんがり、目も見開くことになるのですが、

でも、この素晴らしい香りに魅せられて
いくことだけは確か。
それだけに辛いものがあります。


すでに、沈香を産出する国は、輸出禁止、
持ち出し禁止
厳しく禁止されていて、探知犬までいるとか。


随分前には、大きな、大きな沈香を抱えたご主人が
からかうように

買わない?


幾ら?  と聞くと  400万だけど、


そのまま気を失いそうでしたが、今思うと、
とんでもなく安いと思うのです。


高さが、80pぐらいで大人が抱えて目いっぱい、
の太さ。

肩に担いで、それを求めたお客様のところに運んで
いかれました。



先日 すご〜〜〜〜く   安い沈香ない??

と、尋ねたら、あるよ。と出してくれたのが、
写真のような糸くずのような沈香

それでも ラオスのです。

                                                           沈香けむり.JPG
まぁ、お線香替わりにしてはちょっと贅沢ですが、
どんどん燃えてしまうのも
悲しいですが、沈香としてのランクは低くても
、沈香の香りはばっちりですから

これも、沈香ということで、たっぷりおまけしてと、
買ってきました。


時々、仏様にたいてあげると、上等な香りをありがとうと
言ってくださってるような気がします。

仏様には、本物の香りを差し上げましょう。
心が届くそうですよ。
間違っても、合成物のお線香ではだめらしいです。
お願い事をするときは、ぜひ、上等な香りを届けて手を合わせてくださいね。










posted by Herbleap at 21:06| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

洗剤にやられました。

今日も台風、日本縦断
なんとか被害が少ないようにと
ひたすら祈りしましたが、日本串刺し、

                                                                   洗剤.JPG
先日、お掃除を仕事としている人から
ヘルプがありました。


日頃から彼女にあうと、プ〜〜ンと
合成洗剤の匂い
気を付けた方がいいわよ。

といっても、えっ 何が?という雰囲気

そして、ある日電話があって、
金井さんに聞いた方が
いいと言うアドバイスをもらったからと。

会って見たらひどい手をしていて、
お仕事をしている家庭に
置かれている洗剤にやられたということでした。


気を付けてと言っていたでしょう。


そう、自分が大事だし、環境も汚したくないしね。

私は悪いものを使わないの。

家には化学物は置かないという意味が
やっと分かったみたいです。


化学物を避ける意味が分かってほしいし
それが自分の体に吸収されてしまうことも

わかってほしい。


自然の石鹸洗剤で、すべてが十分まかなえますよ。
良い香りがほしかったら、ラベンダーが待っています。

ちょっと、1滴落としてみませんか。


posted by Herbleap at 17:53| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

ハーブリープはワン猫まで心配しました。

どうしてお化粧品を扱っていて、ワンネコケアまでというお声。
びっくりしていますというお声までいただいています。                                      パンフ表.JPG


現状のワンネコケアのひどさに、
たまりかねました。


私はワン、スタッフはニャンのハーブリープです。


私は2回ほど、ワンコの一生を見送りました。
その悲しさは7年たってもなかなか
癒されていません。

人によっては、人が亡くなっても泣かないけれど

ワンネコは違う、心の底から、自分の心の奥底から、

泣きじゃくり、打ちひしがれ、
立ち上がるのに時間がかかると誰でも言います。

誰でも同じかと思います。
そう、愛ワンコ、愛ニャンコの人たちは言います。


そのいとしい彼らにどんなケアをしていますか。


まさか、テレビにコマーシャルに
飛びついてはいませんよね。
コマーシャルで流される商品の
食べ物は食べさせるな                                パンプ中身.JPG

ケアの物は使うな、これが合言葉です。
安全なものを使いましょう。

いとしい彼らが悲しがるものはやめましょう。

私たち自身が使っても安全なものを
選んであげませんか。

口がきけない分、飼い主が、最高のケアを
チョイスしてあげるべきかと思っています。
そして一日も長生きしてもらいましょう。

ハーブリープが選んだ、ケア用品はシンプルで安全です。

そんな愛情で元気に過ごせる彼らが一番喜ぶことを信じています。

posted by Herbleap at 21:24| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする