2022年05月06日

90歳の友人

                         
軽井沢の八重桜.jpg
GWでの出来事

同じところに住むご主人をなくされて
もう、どのくらいたつのでしょうか。

話が弾む友人がいます。

                                                 軽井沢の緑と桜.jpg
時々、お会いして、おしゃべりをします。
長くなる時もあるし、短いときもありますが、
長いときのほうが多いと思います。



その方と本当に久しぶりにお会いしました。
ウァーお懐かしい!!


第一声が、わたくし90になりましたの。

90ってなんだっけ、
瞬間的に、90が年齢であることに結びつかなかったのです。
ちょっと、鈍感すぎるかもしれませんが。
                                              軽井沢の花.jpg

もう、ただただ、感激と感動。
とにかくお綺麗で、そうですね。
70歳ぐらいでしょうか。
70歳にしてもお綺麗です。

いつでもきれいにしていらしたのは確かですが

それにしても、目の前にいる方が90歳とは、
誰も、信じることはないでしょう。


感動と同時に、なんてお綺麗なんでしょうの連発。
なんだか、最初から最後まで、お綺麗ですね。
が続いたかもしれません。


その方がどんなにご自分に厳しく、生きていらっしゃるのか

もちろん、経済的に恵まれていらっしゃること。
気楽に過ごされていらっしゃること


だとしても、ご自分を甘えさせている気配が全くない。

お洋服も黒と白のツートンでまとめて
姿勢も綺麗
ゆっくりと歩いてはいらっしゃらない。足を鍛えている!!

髪の毛も綺麗にセットして(いつも、乱れたのを目にしたことはないです。)
少しヒールのある靴を履かれて。

軽くお化粧をして、

一人でおうちにいらしたら、お食事の時に気楽な姿勢になられて
それが日常の姿勢になってしまうものです。
                                                   軽井沢の青空と花.jpg
そういう方をずいぶん目にしています。

私もその方をお手本にして生きていきたいです。

90歳でこんなに素敵な方がいらっしゃるという
ハンマーで頭をたたかれたような一日でした。

わたくしが、うっかり、今度、どちらかにお食事に行きませんか❓
と言葉をかけましたら、帰ってきた言葉は、
自宅に一人でいますから、いらしてください。

アッ!!

90歳です。いろいろに注意をされていらっしゃるのは当然です。

でも、皆様に会っていただきたい。

唖然とします。

素敵すぎて。
女性はいくつになっても綺麗でいることの大事さを見たような気がします。
目の保養でした。

posted by Herbleap at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック