2019年11月14日

食養

長いこと、食養の勉強をしていますけれど、本当に楽しくて
おかしくて、薄氷を踏む思いと、おっしゃっていた方を思い出しては

確かに、


食養をしてみるといい面と、                                            焼き鳥.jpg
都合の悪くなった面と両方あります。


いい面はとても体調がよく
、味覚に敏感になって
悪いものを避けられるようになれたことと
人間の日々の過ごし方の
大切さを思い知らされます。


都合の悪い面は
今まで大丈夫だったものが、ダメになる。

いわゆる、敏感に。

現在はグルテン、ミルク、

この二つに要注意、
なるべく国産小麦を選んで密かに食べる日々です。


モンサント、クルフォサートの雰囲気、
要するに、小麦粉なら、なんでもいいや感覚のところのものは食べられない

それで、お昼に,Cafeでの昼食はまず無理、
それはそうでしょという方と、

なんでも食べられなくては人生つまらん、という人もいるでしょう。

その代り、いやに元気で体調はいいので
人生楽しめてます。
私のお気に入りの焼き鳥丼
京橋の伊勢廣  

ごはん  ごはんと、  探す毎日です。
posted by Herbleap at 17:28| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]