2019年08月01日

夏こそ、若いメイクを

日照不足が問題だった、あの涼しい梅雨空が懐かしい


暑い、                                                                 ミニ.jpg


本気でサンケアを始めました。
と、いっても、厚塗りのお化粧はさえませんね。

ちょっと、年齢が高く見えて、清潔感もかけてしまうかもしれません。


守って薄くつく、ベリテのファンデーション。                                   たき.jpg

さわやかです。

毛穴にしっかりと叩き込んでしまうのが、コツです。


もちろん、我がベリテのO2は欠かせません。                                               

うす付きであっても、肌をしっかり守る。


誰が見ても涼しげな肌でありたいのはみんなおんなじです。                                          オーツー.jpg                                         


加えて、夏が終われば素肌はさらにバージョンアップ

コントロールカラーがしっかり揃っていて

この暑さの中、素肌で大丈夫?と心配されるかもしれません。

posted by Herbleap at 18:39| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]