2018年12月28日

和紙とマッチに香りがついてます。

兵庫県の淡路島で和紙に香りをつけて、
こんなに素敵な香りがありました。
                                                              ゼラニュウムの葉.JPG

昨日のハーブリープの打ち上げでの
スタッフからのプレゼント。

ゼラニュウムの香りがする、

木の葉のモチーフとレモングラスの

香りがするマッチ、マッチは神戸のマッチ屋さんのもの。


合成の香りに押され気味とはいえ、

天然香料にこだわる香りの世界が広がっているのは

本当にうれしい、 うれしい。

天然の香りのやさしさが、ふわぁ〜〜と鼻先に。                                        マッチ.JPG


もっと主張しないと、わからない! と言いたいほど、
ほのか  ほのか が、素敵、


黒いマットの上に火のついた、一枚の葉や

 マッチを置いて香りを楽しめるのだそうです。


まだ使っていないので実感はないのですが、

もうちょっとそのままの香りを楽しんで見ていたいですね。
鼻先にふんわりです。


洗剤や柔軟剤の香りをよしとして、
匂わしている人には、わからないだろうなぁ
                                                                  香りの箱.JPG
合成の匂いをさせて、ご自分にも害があって、それに、
どんなにそれがつらいと感じている人がいるか、知ってほしい・

そして、自然にこだわってほしいでです。

ほのほの と 香るデリケートで、

心に染み入る香りがあるのですよ。
今年の仕事を終わりにまた、私の愚痴 本当に苦手なんです。


ほっとしたい、ゆっくりしたい、それこそ、癒されたい

そこの気持ちに入ってきてくれたゼラニュウムノ香りのお蔭で、
一年の終わりを前にして

心が トロリと緩んだようです。


今年も無事に終わった!!  すべて、お蔭さまです。


ありがとうございました。

posted by Herbleap at 18:34| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]