2018年11月28日

ますます華やぐ、11月終わりの銀座

12月が近くなってくると、本当に銀座は華やかになります。

それがとっても楽しみだし楽しい、
キョロキョロして今年の年末への飾りつけに、                              香水 1、.JPG
目を見張ります。


とってもきれい!! の中の一つが、
ルイヴィトンのショーウィンドウです。
香水だからひかれたのでしょう、
香水の香りは苦手ですが、
見ているのはきれいですね。


ブランド物はボトルのデザインも素敵なので、
わたくしが使うボトルの地味さが

頭をよぎりながら ウォ〜  差がありすぎ 。


華やかでしょう。

これが全部 天然香料だと、高価でしょうね。
中身に関しては、わたくしの方は天然香料という
ぜいたく品なので、ちょっと鼻高。

今年は、わたくしが調香した香りをとっても気に                               
入ってくださった方からのリピートが
多かったです。                                                      香水2.JPG

男性に作らせていただいて、サンダルウッド、沈香、
ベンゾインを使った重い香りですが、
ホットされるそうです。
ご自分でアルコールに希釈して、
香水にしてくださっています。


お花と、香りのコラボのアレンジも、別れ 
というネーミングが人気らしくオーダーをいただきます。

来年はもっともっと、自然志向の時代になるといいなぁ。
そして、香りも本物が、また、力を持ってくるといいなぁ〜
天然香料、は確かに、かなりの贅沢品です。

ラベンダーや、ペパーミントも天然香料ですから、日常的に使いこなしてみませんか。


posted by Herbleap at 19:22| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]