2017年08月27日

処暑、立秋が終わり秋へ、季節は秋なのですが。

8月23日に処暑を迎えて、立秋から秋に向かう意味の節気を迎えました。

処暑は夏が収まる意味があって、そろそろ秋、                              冷たい緑茶.jpg                                                                
でも、全然涼しくない、 ですが、

暑さ寒さも彼岸まで、まで、あとひと月は我慢です。

それでも、体は少し早く季節を察知しますから、
なんとなく、
夏とは違う、肌の感じしません?

秋は空気が乾燥して、
乾燥肌にはつらい季節の始まり、始まり。
夏の間一生懸命、マッサージをして
いただけたでしょうか。

夏は、肌を作る季節、                                      

秋は、肌の乾燥に注意する季節                                      

と春夏秋冬、に対応して、
肌も、春夏秋冬にお付き合いします。

日焼けのダメージもありますが、                                            稲穂.jpg
スペシャルO2を使っていただいて
いたら、
ダメージはないですから
ご安心ください。

日焼け止めをたくさん使われた方は、
ちょっと、乾燥が強いかもしれませんね。

今度は寒くて、またもや乾燥の冬に耐えてもらう
お肌作りの開始です。

一年を通して、なんとも、女性は忙しいです。


posted by Herbleap at 00:00| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]