2015年01月29日

ベリテの特製マスカラ

ベリテ化粧品は当然のように、                                        2012303855741.jpg
安全性に特化したお化粧品です。                                       
どうにかこうにか、ハーバル ルースパウダー
までお客様のお声にお応えして
作りましたけれど、最後のマスカラのハードルが高くて、

これは作れない、という結論に至っています。

もちろん、安全なものでありながら、

マスカラの務めを果たすものでなくてはなりませんが、
とても難しいそうです。

昨日、お客様からお問い合わせをいただいて、
マリンジェルとクリスタルパウダーを使ってお作りいただき、

マスカラとしていただくことをお伝えしました。


残念ながらそのクリスタルカラーもそのお客様が最後の紺色を                     mj.jpg
お求めいただいたことで欠品となりましたが、お客様のことを思って
、何とか作ってほしいものですが                                              

作れないと言ったら、作れないと、メーカーのつれない返事に
、さて、どうしましょう。

マリンジェルだけでマスカラとしていただくほかに手はないようです。
少しだけ、ブラウンが残っていますけれど、あと二つぐらいです。

でも、マリンジェルのマスカラは、まつげを健康に維持してくれますし
、ひょっとしてまつ毛が長くなる、ということもあり得そうです。

たくさんのツボのある目の周りに、石油系のタール色素とシンナーでは、
目や、体やまつ毛そのものがかわいそうですね。

ベリテのスタイリングコート剤はお使いの後にハンドローションとして
手に付けていただいて仕上げとなり、手を洗い流す必要は無く、
つけるとしっとりとしますので洗い流すのはもったいないです。

マリンジェルはマスカラにとベリテの活躍はまだまだあります、
少しずつ、ベリテを深く知っていってくださいね。
マリンジェルをマスカラとしてお使いいただくときは
歯間ブラシが手とも使いやすいかと思います。
かなり経済的ですし、お勧めします。


posted by Herbleap at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック