2011年11月28日

シックハウスにあってしまいました

昨日、近くにできたマンションを冷やかしでのぞいてみたら、
すごい新建材の匂い!

シックハウス!!


洗面所、リビングには合成香料のキラキラ光るボトル…。


 【トレミー】人気ブログランキング
【トレミー】人気ブログランキング
ランキングに参加中です!クリックお願いします

あわてて表に出たので、
ちょっと、気分が悪いだけで済んだと
安心した翌日…

顔中、ザラザラで、少し腫れている様子。

やっぱり痒い。
 

少し肌が弱くなったのか、こんなこと初めてでした。
これがシックハウス症候群の症状の一つ。


情けなく赤くはれた顔に、
スペシャルO2とM3で炎症とかゆみを抑えました。


熱は、バルサムミックス水の湿布をして熱を取って手当てです。

「明日引くといいなぁ〜」

ざらついた肌に手を当てて、

「やられた〜!!!」

と、情けなく。


こんな時にベリテ化粧品は
隠れた才能を発揮するのですよ。


お化粧品としての、“表の顔”だけでなく、
治療にも使える“裏の顔!”

本当の弱いお肌の味方、ヒーローかもしれません。
 

普通なら、ステロイドを使うところですけれど、
こちらも、負けずに怖いのでくわばら、くわばらです。

1271395.jpg
posted by Herbleap at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ベリテ化粧品について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック