2009年10月15日

私は80歳なのに・赤ちゃんの肌

昨日、私の住まいの前でばったりお会いしたご夫妻の奥様は、
フランスを拠点にして、
絵を描いていらっしゃる素敵な方で、
お会いするたびに、ベリテ化粧品のことで盛り上がります。

というより、質問攻めにあうのですが、1015.jpg

先日、お肌の角質診断を受けられたそうです。   

ランキングに参加中です! クリックお願いします!
人気ブログランキング 


「あなた!なんて言われたと思う、
 “赤ちゃんの肌のようですね”
って言われちゃったのよ。
 私80歳よ!
角質の、なんていうの、こういう形が崩れてないのがわかったの」

「すてき!」 

「あなた!ベリテはすごいわね。
 今度から、水精油のバルサムミックスを使おうと
思うのだけれど、
 割合を教えてちょうだい」

「今はベーシックオイルとお化粧水と etc etc etc …」 

延々と、こんな具合に話が続きます。

でも、本当にお元気で、いつも私のほうが圧倒されてパワーをもらっています。
 

お肌のケラチンパターンは私のほうが崩れているかもしれない
…不安。

そんなことを考えてしまいました。

10153.jpg  でも、ベリテ化粧品はいくつになっても
  お肌に自信のある気持ちを
  私たちに与えてくれるようです。

  女性にとっては女神さまからの
  贈り物のようだと思いませんか。

良いものを使うことは、お肌が崩れようもないのかもしれませんね。 
これからもきっと素晴らしい絵を描かれることでしょう。

“赤ちゃんのようなお肌”というのが、
すごい自信になってくだされば、パワー全開です。

もちろん、益々、態度も、堂々と。
そうでなくても堂々となさっていらっしゃいますけれど。

私も、ケラチンパターンを見てもらうことにします。80歳に勝てるかな??
   
posted by Herbleap at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック