2018年12月20日

インフルエンザにハーブは欠かせません。

この冬、静かだなぁと思っていたら、インフルエンザが少し話題がニュースに取り上げられ始めました。
本当は大流行にならないことを願うばかりですが、一応対策は取っておきましょう。

ハーブの香りでインフルエンザ予防になるの、というのを聞くと
まさか、というキョトンに、   信じる人だけ救われますよね。

いい香りに囲まれて知らないうちに元気になるのが、ハーブという薬草の特徴ですし
物によっては電磁波カットにもつながる話もちらりときいたことがあります。

植物の力、大いに見直してください。                             マスク.jpg

そして、また、
今年も、インフルエンザ対策として、

ハーブウォーターをご用意しています。

お部屋に何回かスプレーしていただいて、
空気をきれいにしませんか。

使用していますのは、水精油のユーカリをベースに
抗ウィルス効果と言われている精油のブレンドです。                   


大勢の人が集まる、場所には、当然ですね。
よどんだ空気をきれいにしましょう。

空気をきれいにすることは、基本ですね。
すがすがしい空気はごちそうです。                              インフルエンザ水精油.JPG

そんな空気と出会うとハーブ丸ごと深呼吸です。

本当は一年を通して、お部屋の空気、
人が集まる場所のクリーン剤として
ハーブをお使いいただくと、
風邪ひかずに元気でいます。

ハーブリープのスタッフ全員が風邪をひかないのは

いつもいつも、ほのかな香りに包まれているからでしょう。

posted by Herbleap at 18:43| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする