2018年08月19日

この秋は、伽羅かさそらか・

冷蔵庫の奥に忘れていた伽羅をイメージした香りが出てきました。


もう一つ一緒に保存していたのは  同じくイメージの  さそら


以前香道のお席に呼ばれて、聞かせていただいた香りのイメージで

作ったのを忘れていました。                                                     

それは、それは、特別な精油専用の冷蔵庫での
保存なので、香りはしっかり熟成され練れていました。 


秋に、付けるのにはちょうど良いかもしれません。                                

この香りをこの秋に楽しもうかなと、おもいます。                                     

もう一つ、さそら なかなか華やかな香りに                                       伽羅.JPG
仕上がっていました。

いえ、イメージよりずっと。華やかに仕上がって
しまったようです。

なるほどね、 ここまで、華やかになるのは
ちょっと、意外でした。

女性っぽい香り。こちらも、秋にはちょうどいいです。                                   

佐曽羅が怒っているかしら、華やか過ぎ、こんなじゃない!!と


どこか、体の中に記憶があるような、伽羅の香りはたまりません。

忘れたぐらいの長い時間の熟成でとても良い感じです。




posted by Herbleap at 17:23| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする