2018年08月26日

ミントで秋まで頑張ろう!

いつまで暑いのでしょうか


東京は今日の気温は37度まで行ったようです。

本当にいつ終わるのでしょうね。暑さ寒さも彼岸までという、秋のお彼岸まで

まだ、ちょっと、ありますし、


そんな暑い時、私はミントの精油、ミントの水精油をとても利用します。


ミント、ミント、ミントです。


お部屋にディフューザーで焚くのもミントです。

お部屋に香りと涼しさ、

お風呂にも落とします。

シャワーには使っていないのですが、ヌルいお風呂にミントを入れてみてください。

これって、冬は無理よね。というほど、

スースー。    よく寝れます。

夏のボディーオイルは、
ミント入りの棗美香、                                   ペパーミント.jpg


ひやっ!! 
 スースーで気持ちいいです。


すごく喜ばれるのが、
ミント入りのお客様用、お手拭。

男性は、絶対に、顔をまんべんなくがっちりと拭いてますね。

女性はせめて首で我慢です。

そして皆様、気持ちがいい〜〜
猛暑の中の評判の良いミントタイムです。


酷暑は、とにかく。空気を吸うだけで体力を奪われます。
そんな中の必殺技

ヘルプの神様     ミントオイルのご用意を是非、真夏は過ぎました。

8月も後半です。

でも、秋の気配がここのところ、ないですね。、今日も午前中には35度。

もう、いい加減にしませんか。と、誰に向かって言えばいいのか腹が立つのか、
悲しくなるのか、秋よ早く来て。

posted by Herbleap at 21:34| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香害 香毒


いつもベリテをご愛顧いただきましてありがとうございます。

下記の通りにお受けいたしましたのでご確認くださいませ。

発送はご指定のお日にちにお届けできますように準備を進め
させていただきます。
お時間のご指定も承りました。

お届けの商品に関しまして何か不備や行き届かないことが
ございました時には、いつでもお知らせくださいますよう
お願い申し上げます。

御使用方法などおわかりにくいことがございました時には
いつでもお知らせくださいませ。
HPにもお問い合わせフォームをご用意させていただいております。

ありがとうございました。

ハーブリープ
posted by Herbleap at 16:45| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月19日

この秋は、伽羅かさそらか・

冷蔵庫の奥に忘れていた伽羅をイメージした香りが出てきました。


もう一つ一緒に保存していたのは  同じくイメージの  さそら


以前香道のお席に呼ばれて、聞かせていただいた香りのイメージで

作ったのを忘れていました。                                                     

それは、それは、特別な精油専用の冷蔵庫での
保存なので、香りはしっかり熟成され練れていました。 


秋に、付けるのにはちょうど良いかもしれません。                                

この香りをこの秋に楽しもうかなと、おもいます。                                     

もう一つ、さそら なかなか華やかな香りに                                       伽羅.JPG
仕上がっていました。

いえ、イメージよりずっと。華やかに仕上がって
しまったようです。

なるほどね、 ここまで、華やかになるのは
ちょっと、意外でした。

女性っぽい香り。こちらも、秋にはちょうどいいです。                                   

佐曽羅が怒っているかしら、華やか過ぎ、こんなじゃない!!と


どこか、体の中に記憶があるような、伽羅の香りはたまりません。

忘れたぐらいの長い時間の熟成でとても良い感じです。




posted by Herbleap at 17:23| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

香りのろうそくの物語に、聞き惚れて、

昨日は、珍しく、天然香料、天然の香りについて、お話ができる人と出会いました。


www.oflower.jpのオーナーの方で、私の知らない事を
たくさん知っていらして

特に、ヨーロッパの香りのメーカーについて、                                   

本当によくご存知でした。                                                         花一輪.JPG


天然の香料の商品に利益、度外視でこだわって、

消えて行ったというブランドのお話など

それは、それは、面白かったです。

数点、天然香料のこだわりのロウソクなどが置いてあって

それはもう、トッピンの香り


今でもこういうものを作っているブランドがあるんだと。

うれしかったです。

確かにお値段は高いです。

当然です。どれだけ、こだわった材料を使うのでしょう。

何しろ、合成の香料でOKにしている人の多い今ですから、

お値段が高いとなれば早々売れるものではなく、

高いから興味もなく、天然香料の香りの良さを知らないから、

更に興味をもたれず、                                                        ユーカリ.JPG

オーナーからすると、なかなかね。
という言葉しかないようです。                    

それがどんなに、心を癒し、心地よいものであるか、

知ってほしいなぁ〜   と 
 いつの間にかつぶやきに。

お花も置いてあったので、夏の暑いときにちょうど良い
ドライになるお花を求めてきました。

クローブと、リンゴの香り

イタリア 焼き栗の香り  どちらも素敵な香りのロウソクでした。

う〜〜〜〜ん  ほしい。


posted by Herbleap at 21:54| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする