2018年06月03日

人とのご縁

先週、丹生川上神社の例大祭を目指して、奈良へ、でも、例大祭の人込みを
友人は避けたくて、前々日にお参りに訪ねました。


その後、東京で御縁を頂いた、吉野の製材所の方から、                               2018.5.29.奈良 丹生川上神社 008.JPG
方向としてもタイミングとしても
絶好のロケーションにあるので
寄ってくださるようにと言葉を
かけていただき、
お言葉に甘えました。


奈良と聞くと、文化遺産に神社めぐり、単純にそれだけに
気を取られていたところ、
今回、丹生川上神社の近くに、ほとんどお隣ですが、
カフェをオープンされた方からのお話も聞くことができて

さらに吉野の250年の杉を使われて制作に取り組まれている方、
とのお話もできて、人との出会い、そして、言葉を交わしあうことで、

かなり有意義な過ごし方ができ、今までとは違った味わいがとても素敵でした、

忙しさに追われていながら、たまの息抜きにも、

立ち止まらず時間を過ごしていたことに気が付いて、

もっと、もっと、人と触れ合うことを重ねていきたいと思いました。

80%一人り、20%友人と旅するのは、以前から、人と出会い
人の優しさに触れて感激してハプニングもあって                                                                                                                            

いろいろと楽しんできましたけれど、                                          

今回ほど、立ち入っても構わないとばかりに                                2018.5.29.奈良 丹生川上神社 012.JPG                                     

、困っている事、辛い事、ちょっと難しく人生論にまで話が及んで                                                             

お話が弾んだのはとても珍しい出来事で、旅の醍醐味とはこれかな?

と思ったりして、   今回は特別かな?

と考えたり、後味の良い旅ができて、ご機嫌

少し人見知りの私を、卒業しなくちゃ。
そうするともっとたくさんの方を御縁が出来そうです。

写真は丹生川上神社の御神馬と人形に穢れを移した和紙を流す水ですが
あっという間にわしが流れて、水に溶けてしまいました。
水の環境を考えていらっしゃるとのこと、うれしかったです。


続きを読む
posted by Herbleap at 18:30| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする