2018年02月25日

春に精油プラスのお灸

3月の声を聴いたら、いよいよ、突然春になることを天気予報で伝えてくれました。

ヤッホー!  です。

春です。暖かくなるようです。                                           お灸、5本並び.JPG                                    


三寒四温の春ですが、                       

でも、暖かい日が来るのは待ち遠しいですね。


三寒四温、暖かかったり、寒かったり、風が吹いたり、

雪が思いがけず降ったり、

お天気が目まぐるしい、気圧が目まぐるしい、

嬉しいけれど、この季節の体の負担は、想像以上です。


そのような時の健康管理に、養生に                                           お灸実施中.JPG
ハーブリープの管灸香の出番です。


かなりのっぽのお灸ですから時間的に余裕と、

小さな管の中に、目的別に、

お好きな香りをつけていただいて
抜群の力を発揮する、
お灸タイムとなります。
                                                  お灸の箱.JPG

香りの力と、煙のゆらぎをお見せしたい、

ちょっとないそんなお灸になりました。                                    

是非、春というきびしい季節を乗り越えてください。


お灸の力は体にとって、強い味方です。

体調がよくなりますよ。

posted by Herbleap at 12:10| Comment(0) | アロマライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

今の今、知るべきこと

先日、行われた、ある研修に参加してきました。

テーマは、現状、私達が、すべての環境において、生じている色々な問題についてです。


本当に厳しい世の中だと、更に実感、                              
私達が、今どんな中で生きているかと                                         ヒヤシンス.JPG                              

それを知って生きないと、
知らないまま流される毎日では
、先細りのような気がしてきました。


食品関係は、お構いなしに、
食べ物に添加物を入れて
、健康問題なんてそっちのけ。
それでは、ピロリ菌も怒るわ。

日常的に使うものも、私達の身体が、
おかしくなろうがどうしようが、安全と訴えながら、

怖いものばかり提供していて、売れればそれでよい状態。


もちろん、その一つにお化粧品も入るわけです。

化学の進化と共に、お化粧品にも、きれいな色と使い勝手の良さ、安く作ることが優先で
皮膚が嫌がる間もなく、体内に入っていってしまう、そして、体内で悪さをする化学剤、

表面的には、何の問題も起こさないようになってしまいました。


もちろん、ハーブリープは、それに対抗していろいろとお伝えさせていただいています。

私達の身体の中は化学剤などの悪いものでいっぱいです。

排泄する方法を知っていれば別ですが。。。。。。。

どうやったら、これから、安全圏で、生きられるか、一生懸命考えてくださいね。



posted by Herbleap at 18:46| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

甘いものはほどほどに

寒い、寒いと思っていたら、先日、いつもメガネをかけない人が眼鏡をしてきました。

花粉症らしいと、目が痒くて、たまらないと、

                                                   プリン.JPG
えっ!! 花粉症!!
                                                     
                                

そういえば、もうすぐ、                    
2月も半ばになるということは、

春が始まっている!


体も環境も春を先取りしていることに
気が付きました。

寒いといつもうっかりしてしまうのですが、
ハーブリープにいらした方の脈を診たら
春になっています。


素敵でしょう。脈も季節を打つのです。
ドックン、ドックン 体は春の準備をしているよなんです。


其れとプリンと何の関係かと思いますよね。

このプリン国立のロージナの手作りプリンで

私の大好物です、

たまー―に、食べるならいいですが、


甘いもの、特に白砂糖を使って、                            ミルクピッチャー.JPG
乳製品を使ったものは、ほどほどにしないと、
体を冷やす原因の一つになりますし、
それが花粉症ともつながってきます。

一度なると、なかなか、離れてくれません。
数年かかって、体の立て直しとなってしまいます。


私のように,たま〜〜に、楽しんでください。
いつも意識して
たまに、と、少しだけ、で、花粉症とは無縁です。

冬の間の過ごし方が、春先に出ることをお忘れなく。

体が、もっとちゃんと過ごしてくれないかと。
いい加減な過ごし方をするから、春に、泣くことになるのです。
鼻水流して、涙を流して、目を赤くしてまるで悲しくて泣いているのと同じですね。

確かに、体が泣いているのです。


春の過ごし方で、夏を乗り切り、

夏の過ごし方で、秋を無事に迎える。

秋にきちんと毛穴を閉めることで冬を

迎えられる。冬の過ごし方で、

春に採点されます。


それが花粉症です。




posted by Herbleap at 14:47| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

インフルエンザの猛威やまず

先週もインフルエンザについて書きましたけれど、

一向に衰えを見せないようです。                            4505359.jpg

衰えより、どんどん増えているとのこと、

インフルエンザの経験のない私も、少し不安

そこで、一層、お部屋の空気の浄化と自己管理です。


なるべく夜更かしをしない事。

一日の疲れをしっかりとした睡眠でとる事

食事は腹八分、消化の良いもの

もちろん、あまり寒い思いはしない事。

などが鉄則となります。


あ〜〜〜今日もお腹いっぱい食べた、なんて、自滅です。

私達は満足するほどお腹いっぱい食べても、それを消化、吸収               6147009.jpg

していくのにどれほどのエネルギーを使うか。

其れは想像以上のものです。                                      


体調が悪くなると、食欲ない〜

体の回復のためにエネルギーを使うので、消化に使っている場合ではないから

沢山、食べる事はやめてくれ、出来れば、死にはしないから食べないでくれる。


と体の本音。

続きを読む
posted by Herbleap at 12:20| Comment(0) | ベリテ化粧品のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする